エリック (CAN)

出身地:  
アルバータ州
エドモントン(カナダ)

言語:
第1:英語
第2:日本語
第3: 広東語&北京語
(日本語能力試験3級)

スケジュール:
Japan Standard Time
 7:00-23:30
月 7:00-23:30
火 7:00-10:00, 21:00-23:30
水 7:00-10:00, 21:00-23:30
木 7:00-10:00, 21:00-23:30
金 7:00-10:00, 21:00-23:30
土 7:00-23:30

予約する

ご利用初めてのお客様、先ずはご体験下さい!     無料体験!大田区蒲田の言語練習所!バイリンガルとスカイプで英会話練習! から 予約する を選択して体験ご予約を完了されて下さい!

ご利用の流れ>>

趣味:
料理大好きです! 夏と言えばBBQでしょう! 去年は三十回以上BBQしたんだけどしすぎかな? 冬だとケーキ、クッキーまたは七面鳥を焼くのが大好きです! スノーボードも大好きなので年何回も行ってます! 北海道に住んでいるのですが、めっちゃいいところいっぱいありますよ! 音楽も大好きでフェス、ライブも結構行ってます! ギターひくのも好きです!

お客様へ:
皆さんはじめまして! カナダから来ましたエリックと申します! 2010年から日本に住んでいて日本のこと大好きです! 今札幌に住んでいますが二年間半くらい宮城にも住みました。ゆっくり話して面白い話を聞くのが大好きです! 何か最近起こった面白いことを教えて下さい! 近々お話できますことを楽しみにしております!

海外からのお客様へ:
こんにちは! 何か面白い話や日本の事を話したいと思います! 東南アジアよく旅行していたので何か聞きたかったらぜひぜひ聞いてください! 近々話しできたらいいですね!

お客様の声:

エリックさん(カナダ)とのセッションでした。皮蛋の事をthousand egg という風に表現してました。後でネットで調べたら長く保存(preserved)するというニュアンスからでした。
久々のカナダ人のエリックでしたが、楽しかったです。同じことを伝えるにも、人によって違いますが、また勉強になりました。
とても、手軽でいい英会話ができると思いました。先生方の可能な時間も割と幅広く朝から夜まであるので、すごく利用しやすいです。
Ericさん(カナダ)とのセッションでした。ポケモンgoや北海道の話題でした。また地域限定のマスコットの話題になり、メロン熊という北海道のマスコットをgoogle検索で示してくれました。
札幌に出張中だったので現地の情報聞けました。また、観光客向けの少し高い店とかを tourist trap と表現してたのが印象に残りました。
何もかも与えらられている感覚というのを a sense of endowmentと表現してました。アドバイザーそれぞれ様々な表現があり面白いですね、大変勉強になります。
Ericさん(カナダ人)とのセッションでした。最近の話題のポケモンGoの話でした。ゲームの機能とかに関する英語表現が学べ、他でも使えそうです。
今日のEricさんとのセッションはグーグルマップでカナダのホームタウンを案内してくれました。Skypeは会話だけでなく、ネットのサーチした内容も共有できるので、英語学習には非常に有用なツールだと思いました。
カナダのエリックと久しぶりのセッションでした。日常的な会話と、国や場合による言葉の違い等でした。個人的に気に入ったのは、(犬等の)もふもふはfluffyだった事。辞書をひくと、ふわふわという意味ですが、fluffyの発音も可愛らしく、こういうのは万国共通なんだなと思いました。
生活費以外に自由に使えるお金をdisposable income と表現してました。使える表現です。
ビギナーの私にも分かりやすく話していただき、終始楽しい時間でした。とにかく声が良いですね! 低音でよく響く落ち着いた心地よい声でした。チャットボックスにもたくさんの書き込みありがとうございました!
のどぼとけが出ていると言うのをthe Adam’s apple sticks out と表現してました。またAdamという言葉から、英語では聖書からの表現が今でも使われているということを知りました。a wolf in sheep’s clothingという表現も面白いですね。
i hesitate to do , i have an issue of doing , i have qualms about doing…など日本語では同じように訳されているのですが、微妙にニュアンスが違うというな表現をまなべました。
気にいっている事を繰り返し行う習慣(ルーチン化)の事をcreature of habit というのを学びました。会話で使えそうです。
Ericさんに英検用の単語をレッスンしてもらいました。わからない単語は例をあげて説明してもらいました。時間がたつのが早かったです!
出社前の朝7時からのカナダ人のEricさんとのセッションでした。話題はJob security でした。出世するclimb up the corporate ladder よりもSkilledでirreplaceable な人材になることが重要な事であるとお互いに一致しました。
今日のEricさんとのセッションではpsychology の話題でした。Mob mentality という他の人からの影響で性格が変わるという意味の用語を学べました。
インドアクライミングの話題になり、思い体重だと上りにくいという表現がすぐにでてこなかったときに heavy weight works against youとすぐに表現をしてくれました。使えるように憶えたいです。
カナダ人のEricさんとのセッションでした。work ethic に関してのトピックでした。アメリカ人と同様の自由なworking styleだそうです。日本のサービス残業を英語で説明出来ました。
エリックさんとの初めてのセッションでした。お互いドクターフーが好きでその話で時間がたつのが早かったです。楽しかったです!
カナダの産業についての話題でした。原油はoil well(油田)から採掘されると思ってましたがold sandsと原油がしみ込んだ砂から産出されるというのを知りました。ネットで調べてみたらカナダにはold sandsが多いとわかり大変勉強になりました。
カナダ人のエリックと2回目のセッションでした。どうも私のヘッドセットの調子が悪く、結果スピーカーで話をしてしまいましたが。。ラーメン屋でバイトしてたとは驚きでした。週末、ロボホンに会いに行ったというと、ロボホンを知らないようだったので、検索してもらい、わー!cute!と喜んでもらえました(笑) ついでにソフトバンクのおとうさんが好きだと言ってたので、うちにあるおとうさん2体を画面の前に・・また喜んでもらえました(笑)  エリックは、人の話を引き出すのが上手ですね。話していても楽しく、リラックスできます。またよろしくお願いします。
会話でshadyとかnastyという単語が出てきて、どちらも英英辞典だとdishonestという意味なのですが、ニュアンスの強さが少し違うということを教わりました。テキストではなく実際の会話のほうが効率よく学べるという経験をしました。
アルコールの話題で、日本とカナダの法律の違いなど興味深かったです。またアメリカの歴史にも詳しくprohibition era(禁酒法時代)にあったspeakeasyという違法の酒場や語源にかんしても教えてくれました。
エリック(CAN)は初めてでしたが、とても話しやすく、優しい人でした。文武両道そのものでしたね。クッキー等も作るという事で、スイーツ男子だと言ったら、大うけしていました。しかし良い声でした。また次回よろしくお願いします。
カナダ人のEricさんとのセッションではイディオムの話でした。以前、hair of the dog(迎い酒)を教わりましたが、イディオムの中には大人が使うべき表現や子供っぽい表現など、テキストでは学べない感覚を学ぶことができました。
北海道や海外の食べ物の話題で会話がもりあがりました。また日本では飲んだ後にラーメンを食べるのですが、海外でもラーメン以外の食べ物を食べる習慣があるようです。勉強になりました。
今日はカナダ人のエリックさんとのセッションでした。日本語で迎え酒という言葉があるようですが、英語ではhair of the dogと言う同じ意味のイディオムがあるようです。大変勉強になりました。
エリック(CAN)さんは正しい英文プラス日本語も書いてくれるので復習する時にとても助かります!ありがとうございます。
カナダ人のEricさんのセッションでした。冠詞や不定冠詞に関して、教えてもらいました。日本語ではあいまいなのですが、英語で言い忘れるとおかしなニュアンスになることを学びました。
今日はカナダ人のエリックさんとのセッションでした。香港で皮蛋のお粥を食べたことを話したら、お粥はcongee.,皮蛋は何とthousand year old eggという表現をするそうですね。後でネットで調べてみたらcentury eggとも言うみたいですね。アジアの食べ物の話題が盛り上がります。
カナダ人のEricさんとのセッションでした。北海道とカナダの寒さの違いや雪質の話をしてくれました。スノボもするみたいで話題が豊富でした。
今日はEricさんとの2回目のセッションでした。前回同様に、旅行の話題になり、香港、マカオ、その他アジアの国々のトピックで楽しく過ごせました。
カナダのエリックさんは、こちらがどんどん英語を話すように引き出してくれます。-40℃の場所が出身なので北海道の冬は快適と仰っていたのが笑えました。
初めてのEricさんとのセッションでした。見た目は日本人ですが、カナダで育ったそうです。カナダの話や日本に来てからの話で盛り上がりました。またBoar(イノシシ)がBoa(ヘビ)に聞こえたために正しい発音を教えてくれました。