英会話のかけら(4) 聞き返そう!聞き取れない時が絶好のチャンス!

何を言っているのかわからないときは、絶対に聞き返してください!  英語で何を言っているのか聞き取れない時は、わかったふりをしては絶対ダメです。

 

例えば外国からきた友達やお客様と英語などを話している時に、よく聞き取れなかったけど会話を止めたくないのでスルーしてしまうことはありませんか?  

そんな時は勇気をもって聞き返しましょう!!    

何故ならその瞬間は皆様の英会話コミュニケーション能力を上げる最高の絶対的チャンスだからです。  

日本の英語の教科書のように仰々しく「I beg your pardon?」「Would you please say that again? 」と言うのもいいですが、シンプルに  

「What’s that?」 (え、なに?)

「Sorry?」 (ごめんなさい、聞き取れなかったです。)    

で十分です。  

皆様が思っているほど失礼ではありません。   次に相手の口から聞こえてくる言葉は、皆様の脳にとてもよく吸収されるはずです。  

weknowのセッションでも、少しでも皆様が聞き取れなかったり疑問に思ったりする瞬間があれば、必ずお客様には会話を止めていただくよう推奨させて頂いております。  

先ずは、英語でもう一度言わせて、聞き取れなければタイプをさせて、それでもわからなければ日本語で意味を説明させてくださいね。  

 

バイリンガルアドバイザーとのSkypeセッションを

予約する     

ご利用初めてのお客様、先ずはご体験下さい!     無料体験!大田区蒲田の言語練習所!バイリンガルとスカイプで英会話練習! から 予約する を選択して体験ご予約を完了されて下さい!

ご利用の流れ>>