“I had a cold” と “I caught a cold” の違い

最近、セッションで「この違いは?」とお客様に聞かれて答えたところ、えらく感心されていたので、皆様にもシェアしたいと思います。
I caught a cold
“I had a cold” は文字どおり過去形の文章ですよね。日本語で言うなら「風邪をひいた」ですね。そして、実は「現在は風邪はひいていない状態」を言います。”The cold is over” (風邪は治った)状態です。

一方、”I caught a cold”も文法的には「過去」です。 これも日本語で言うなら「風邪をひいた」です。しかしこれは、会話の中では現在完了形の “I’ve got a cold” と同じニュアンスを持ちます。「現在も風邪をひいている状態」なんですね。”I am having a cold now” 的な状態です。

“I had a cold”=完全な過去

“I caught a cold”=過去形だが現在も続いている状態

と憶えるといいかもしれません。 

 

by ユカ (大阪生まれLA在住)

バイリンガルアドバイザーとのSkypeセッション、店内TOEIC/英検練習を

予約する

ご利用初めてのお客様、先ずはご体験下さい!     無料体験!大田区蒲田の言語練習所!バイリンガルとスカイプで英会話練習! から 予約する を選択して体験ご予約を完了されて下さい!

ご利用の流れ>>